代表取締役CEO 小林裕昌からのメッセージです。

代表メッセージ

世界にハッピーに 世界をハッピーを

いま、日本は、労働人口の減少、借金増加の煽りを受け、日本の企業に課される納税額ノルマはどんどん上がってきています。
そんな中、企業の果たすべき責任とはなんなのか。

この国には、たくさんの企業があって、その数だけ企業の理念は存在します。

我々、ハッピープライスの理念は、これらの問題解決に立ち向かうだけでなく、全世界中の社会の役に立ち、必ずお客様をハッピーにする。結果、我々の幸せと安心した人生を手に入れる事ができる。

だから今日も仕事を頑張る。

それが我々の理念になります。

周囲の大きな反対を押し切って上京をし、ワンルームから起業したハッピープライスは、おかげさまで14期を終えて、年商は126億円を達成することができました。
いまでは、今日も高額リユース商財を世界中で世界のトップクラスのスピードでトレーディングをしています。


みんなで志しを合わせ、そして、力を合わせたら不可能は可能になる。

理念を通してこれを立証する事は、僕の個人的な夢になります。

最後にハッピープライスは
みんなの力で世界中を便利にする。
みんなの力で世界中のお客さんを喜ばせる。
そして全従業員の夢を叶えたい。